〜 農業・畜産で暮らしに癒しを、群馬で養豚一筋40年宮城種豚センターです 〜
赤城高原豚、豚肉、安心・安全で美味しい豚肉を皆さまの元へお届けしています。ポークミートの品質向上を飼育技術で。
随時求人募集中。群馬県前橋市市之関町237 有限会社 宮城種豚センター 採用係まで。

宮城種豚センター
飼育のこだわり スタッフの声 リクルート ブログ 会社概要 直販 お問い合せ
飼育のこだわり
きれいな空気、きれいな水、そして厳選されたエサでのびのび育てる 赤城高原豚
宮城種豚センターは群馬県で養豚業を40年行って参りました。豚肉の安心・安全を目指すため、この赤城山麓にあるきれいな空気と水、厳選された良質のエサ、そして私たちスタッフの熟練した飼育技術で赤城高原豚は今日ものびのび育っています。
飼育のこだわり 匠の技術
飼育環境 1:飼育管理
健康で元気な豚を育てることが第一。
豚へのストレス減らし、疾病感染のリスクを小さくしなければなりません。
そのために宮城種豚センターでは、豚の部屋を水洗洗浄・乾燥を徹底し、豚たちの過ごす環境をきれいに保っています。人が手をかけて環境を良くしてゆく、それが健康で元気な豚を作るのです。
子ブタ豚舎
飼育環境 2:飼育環境
新鮮な空気・水・エサ。豚はこの三つを吸収して成長していくため、特に気を使うところです。中でも、エサには力を入れており、毎日工場から直送される新鮮なエサだけを使用しています。また、豚の成長に合わせて配合を変えた数種類のエサを使い分けています。
この厳選されたエサを使うことによって、赤城高原豚は肉質がやわらかく、甘いのに、ヘルシーなお肉になるのです。
子豚たちと母豚
エアークリーニングシステム 地域環境への配慮
宮城種豚センターのある赤城山一帯は、レジャー施設やキャンプ場、温泉のひしめく観光地です。そのため、臭気・騒音対策には力を入れています。エアークリーニングシステムをとり入れ、農場周辺にはさわやかな風が吹いています。
エアークリーニングシステム
トップページへもどる
豚の親子 群馬県前橋市市之関町237 電話 027-283-2282  FAX 027-283-2846
有限会社 宮城種豚センター
MAP(所在地図) お問い合せ
リンク集 サイトマップ プライバシーポリシー
このサイトは Windows および Macintosh ともに Internet Explorer6 以降を推奨しています
Copyright (C) 2008 宮城種豚センター. All Rights Reserved.